≪豊かな宮崎市づくり≫

「市民目線」で市政を検証・提案し、財政を豊かにするとともに
心豊かな市民生活を実感できる「豊かな宮崎市」を目指し、市
民の「小さな声をもっと大きく」行政に伝えていきます。

◎さらなる市議会・行財政改 革の推進

議員定数削減や議員倫理条例・議会基本条例制定などの改革を推進してきましたが、効率的な議会運営や政務活動費の厳格な運用などのさらなる議会改革を実行します。
また、さらなる行財政改革のためには、歳入増のための企業誘致に伴う雇用創出、歳出減のための公共施設や業務改善等の再評価システムの体制構築を実行します。

 

◎観光とスポーツランドみや ざきの推進

観光とスポーツを融合させることにより、プロ・アマチュアを問わず市内外から多くの人が集い滞在できるシステムを構築します。また、プロサッカーチームが誕生できる支援体制構築を実行します。
 

◎市民活動の推進

「自助・近助・共助・公助」の考え方をもとに、自治会やまちづくり推進委員会の活動推進のために行政とのパイプ役になり活動支援体制を構築します。また、NPO団体やボランティア団体の発足や事務局体制維持などへの運営支援体制構築を実行します。

 

◎子育て・介護支援の推進

いかなる環境の子供たちも平等な生活や教育が受けられ、夢と希望を持ち続けることのできる支援や教育体制を構築します。また、ご高齢者が安心して暮らせるように相談窓口や施設の充実などの体制構築を実行します。

 

◎災害に強い街づくりの推進

津波避難タワーをはじめとする避難施設のさらなる整備を図り、安心して避難できる防災体制を構築します。また、消防団や自主防災隊の組織強化への支援体制構築を実行します。


星山けんいち 後援会事務局 〒880-0907 宮崎市淀川2丁目1番4号 TEL 0985-53-9007 FAX 0985-53-9001

Copyright (c) 2009 HOSHIYAMA-KENICHI KOUENKAI. All Rights Reserved.